こんにちは。

 

先日福島にいる知人から

思いがけずシャインマスカットを

4房も送っていただきました。

 

最近スーパーで見かけますが

1房が結構ビックリするような

値段がついているので

横目で見て素通りしていました。

 

 

皮ごと食べられ食感が良い事

種がない

甘い

と言った三拍子揃っているせいか

ここ数年人気があるようです。

 

食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やし

一粒つまんでみたところ

とても甘いのです。

 

しかも皮ごと食べられて種が

ないのが嬉しい限りです。

 

早速

友人二人にそれぞれ1房ずつおすそ

わけしました。

一人は手渡し、もう一人は

他に送る用があったので郵送

しました。

 

二人とも思っていた以上に

喜んでくれて

良かったと思いました。

 

美味しいものは

おすそ分けして共有する事で

喜びも倍増します。

 

先ほどその一人からラインが入り

改めてシャインマスカットの

お礼でした。

昨日も受け取ったとの

お礼のメールが入りましたが

更にその様子が詳しく書かれて

いました。

 

(一部抜粋します)

「とても美味しくて、5歳の孫は

勿体ないようでほっぺの所に

入れていつまでも食べずにいました。

『早く食べないと美味しくなくなるよ』

と言うとそれからは口に入れ

アッと言う間に食べてしまいました。

小さいうちから口が肥えてしまうと

娘が心配していました。

シャインマスカット気に入って

『だーいすき』と言っています。

ご馳走さまでした」

と書かれていました。

 

5歳になる男の子の様子が目に浮かび

微笑ましく思いました。

頂いたもののおすそ分けですが

喜んでもらえて

何倍にも嬉しく感じました。

 

人から何かいただいた時

「ありがとうございます」とか

「ご馳走様」と言った言葉は

誰しも使うと思います。

しかしそこで終わってしまう人が

多いのも事実です。

 

勿論好みもあるでしょうが

相手の好意に対しても

良いと思った事を事後報告すると

喜ばれるのではないでしょうか。

 

勿論私も送って下さった方には

受け取ると同時にすぐにお礼の電話を

入れました。

そして後日、絵ハガキで

より感謝を伝えました。

 

ふと思い出したことがあります。

それは

亡くなった姑はとても受け取り

上手だったという事です。

些細なものでも

「まあ、うれしい!」と声に出して

喜んでくれたものです。

 

電話でその声を聞くと又、喜んで

もらいたいと思うものです。

 

同じ何か送っても「すみません」とか

「ありがとう」しか言わない人が

います。

果たして気に入ったのか

気に入らなかったのか

考えてしまい、自然と遠のいて

しまう事があります。

それが人情と言うものでしょう。

 

好む・好まないではなく相手の

好意に感謝する

受け取り上手の人は

色々な意味で豊かな気がします。

 

あとからの一言は尚更

印象に残り嬉しいものです。

 

 

※<話し方エトセトラ>関連は

こちらをクリックしてください。

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりの問題から表現力迄、話し方は勿論
人間関係・生き方/考え方・自己研鑽 等
どのような事でもお気軽にご相談ください。
※リモートでのレッスンも行っております。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114