こんにちは。

ブログへの訪問ありがとうございます。

緊急事態宣言は今日にも全面解除が発表されそうです。

1ヶ月半、もしくはそれ以上の自粛に誰しも

限界と言った感じです。

時差通勤とは言え、今日などは徐々に人も増えてきています。

 

土曜日に用事があってお昼過ぎにスタジオに来ました。

用が終わり夕方、改札に向かいバックの中から

定期を取り出そうとしたところ見当たりません。

券売機の脇に寄ってバックの中やエコバックを

探したものの見当たりません。

”おかしい、そんなはずはない” と焦りました。

先ず落ちつかなくてはと、スタジオに戻ることにしました。

バックの中を全部ひっくり返して見ました。

もしかしたら手帳の間や何かに挟まっているかも

しれないと、わずかな望みをもって探しましたが

見当たりません。

冷静になって、いき帰りの状況を頭で追っていきました。

お昼過ぎに青山一丁目の改札を出たまでは

問題がありません。

その後、地上に出てからスタジオまでは歩いて

1分ほどです。

普通は改札をでたときにバックに戻します。

その時にしまったつもりが落ちてしまったのか。

 

帰りはポプラと言う近所のコンビニのATMで

お金を引き出し、そのまま表を通って三菱UFJ銀行の

ATMに今週引き落とされるお金を入金。

外に出て横断歩道を渡り

真向いにある郵便局でレターパックを買ったあと

引き返し地下に潜ってそのまま改札に向かいました。

コンビニ・銀行・郵便局

青山一丁目の改札を中心に200メートル範囲内

にある場所です。

お財布を出すときに定期入れが落ちてしまったのか。

あれこれ考えました。

郵便局は間隔をとって人が並んでいたので

オレンジ色の定期入が

落ちれば誰かが気づくはずです。

 

考えていても仕方がないので

先ずは帰り道寄った順に聞いていきました。

駅は勿論、それぞれ聞いて回りましたが

どこも届いていないとの事。

青山一丁目の交差点の所にある交番にも

行きました。

矢張りなかったので届け出だけ、出してきました。

がっくりしながら駅に戻り

切符を買って中に入りました。

 

これまで自粛という事もあり定期は継続せずに

今月半ば近くになって定期を買いました。

新型コロナウィルスによりいち早く仕事は減り

そこへきて自粛。

しかし固定費の支払いなどは待ってはくれません。

そのような状況下で何とか工面して定期を買ったというのに

落としてしまうとは情けない限りです。

 

何とか方法はないものか、インターネットで調べたところ

PASMOと一体型になっている定期券は

再発行できるとありました。

一縷の望みに出会えたようで

電車を降りてすぐに地元の定期券売り場に向かいました。

自粛中の為か日曜日迄やっていないようでした。

 

今朝、東京メトロの忘れ物係に再度問い合わせたところ

矢張り届いていません。

そこで朝、定期券売り場に行き説明したところ

紛失届を出す事になりました。

それにより使用停止の処理をし

明日、改めて1,020円を払って再発行という形に

なりました。

幸いなことにPASMOには残金がほとんどありません。

止めるまでに残金があると当然

使われる可能性があるわけです。

 

不幸中の幸いで再発行できることがわかり

ホッとしました。

定期入れを落としたことにも気づかないという事は

矢張りぼんやりしていたのでしょう。

何かの警告だったのかもしれないと

肝に銘じました。

 

それにしても定期を拾った時

多くの人はないと困るだろうと思い

駅に届け出ると思います。

ケースの中には名刺も入れてあります。

届がないという事は拾った人も

心にゆとりがないのかなと思いながらも

ちょっと寂しい気がしました。

 

 

 

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114