こんにちは。

朝方降ってた雨も午後には上がり

雲の切れ間から青空が見え隠れしていました。

 

以前はスタジオもブラインドを下ろしたままでしたが

今はレッスンの方が見える迄、二つの窓は

開け放したままにしています。

明るい日差しが差し込んできてそれだけで

気分爽快です。

約束の時間である1時より少し早くレッスンの方が

見えました。

勿論マスクをつけて入ってこられます。

席に着く前に手の消毒を済ませ

その後、マスクを外しゆっくり水を飲みながら

数メートル離れた状態で会話をします。

一息ついたところで窓を閉めブラインドを下げて

レッスンに入ります。

軽く声出しから入ります。

5メートル近く距離をとって

発声練習から入っていきます。

マスクをしたままでは息苦しくなるので

レッスンでは外します。

 

最近感じることは

見える方のほとんどが

以前のような声の張りがありません。

原稿を読むにしても滑舌が悪くなっているため

噛んでしまいます。

やはりマスクを長い期間していると自然と

口の動きも衰え

それによって声も出しづらくなっているようです。

又、それに伴い表情も乏しくなっています。

 

こういう状態が長く続くといろいろ弊害が出てきそうです。

それでなくても小さな声でボソボソ話す人は

更に口の動きが悪くなってしまい

いざ人前で話すとなったら

声がでず、あがってしまうでしょう。

 

以前、発声練習をしている時に

「こんなに大きな声を出すのですか」

と聞いてきた人がいました。

決して大きな声ではありませんでした。

お腹から出している声なので

良く通り聞きやすい声でした。

ところがそれまでは口元だけで話していたので

ご本人は声が出ていると思っていたようです。

録音した自分の声を聴いて声が出ていない事に

驚いていました。

実際、そういう人が多いのです。

その為に伝わっていなかったり

聞き返されたりするわけです。

 

又、声には表情があるという事です。

それによって顔の表情も作られます。

マスクをしていたのではそれも出来ませんから

段々、表情も乏しくなってきそうです。

 

最近はYouTubeが流行っていますが

気になるのがその話し方です。

早口であったり、語尾が上がった話し方をしたり

発音が悪かったり、こもった声であったり

矢張り、聞きやすい声、わかりやすい話し方であれば

より多くの人に聞いてもらえると思います。

そうでないと例えいい内容であっても

耳障りになってチャンネルを変えられてしまうかも

しれません。

雑な話し方、乱暴な言葉遣いは話している人の

品性にも関わってきます。

今や You Tuber 時代

それだけに

効果を上げる話し方、声の出し方は

重要かと思います。

 

午後レッスンを受けられた方も来月の

挨拶を成功させるために先ずは声出しからです。

 

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114