こんにちは。

話し方/you表現studio のブログにようこそ。

 

今週いっぱいは雨が降ったり曇ったりで

こういう日はテンションも下がり気味です。

しかも一時の暑さに比べて10度も低いとなれば

体調もおかしくなります。

今日などは寒くてスタジオも暖房にしているほどです。

 

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を

巡り、解除基準を満たしている関西の3府県

大阪・京都・兵庫は明日にも解除が有力視されています。

それに対し東京・神奈川は解除の目安が上回っているため

目安を下回っている埼玉・千葉も含め、もう少し先に

なりそうです。北海道も最終的にはどうなるか

明日の最終判断を待たなければなりません。

 

解除になれば気分的に多少は違いますが

すぐには元の生活に戻れるわけではなく

ある程度の三密(密室・密集・密接)を避けるとなると

仕事にも影響し、様子を見ながらとなりそうです。

 

何よりもマスクを外せない生活は鬱陶しく

人と話すにもマスクが介在しています。

これから暑くなる夏にはそれだけでストレスになりそうです。

 

女性にとっては冬から春、そして初夏に向けて

お洒落も楽しみなはずです。

マスクをしていては口紅も思うように

つけられず、化粧品メーカーにしても

この春は口紅の売り上げがガタッと落ちたと思います。

最近、口元が見える透明のマスクと言うのを

見たことがありますが、それでも

何もないにこしたことはありません。

 

マスクを外して思い切り大きな声で笑ったり

お喋りできる日が一日も早く来ることを

願います。

それこそが健康の証です。

 

普通の事が今、普通にできないのです。

誰もかれもが顔の半分を覆い隠し

場合によっては帽子に眼鏡で誰が誰かもわかりません

 

先日も自宅から駅に向かう途中、前から来る女性の

体型に見覚えがあるのです。

顔を見ても半分マスクで隠れていて、しかも帽子を被っていて

よくわかりません。

相手も私を見ている気がして、すれ違いざま

「アラッ!」とお互い確認し

言葉の代わりに軽く手を上げてすれ違いました。

高校時代のクラスメイトですが

近所にいながら殆ど会う機会がありません。

しかもマスクをしていると尚更わからないものです。

 

子供の頃、風邪をひいてガーゼのマスクをした事が

1~2度ありましたが、それ以来、今日までマスクを

したことがありませんでした。

それだけに今回マスクをしてみて

色は勿論の事、立体的なものからいろいろ種類があることを

知りました。それも友人からもらってわかったのです。

一時は高いうえに手に入らなかったマスクも

最近では値崩れしているようです。

スタジオのFAXにもよくチラシが入るように

なりました。

何事もちょっと待てば落ち着いてくるものです。

ところが人の心理と言うのは、不足と言う言葉を聞くと

我先にとなりがちです。それによって品不足

高値となってしまうわけです。

今あるものを上手に生かし

「動じない心」

というのも時に必要ではないでしょうか。

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114