こんにちは。

今週はお天気にも恵まれ、それだけで

気分も明るくなります。

 

2時からEさんのリモートレッスンがありました。

このコロナ禍でマスクは定着したものの

反面、どこか鬱陶しさもあります。

 

それだけに声を出すとスッキリするのか

最近はや滑舌練習声に出して原稿を読むなど

声を出す練習を希望されます。

 

今日も画面いっぱいに140%拡大の

発声・発音の資料を出して声出しを行いました。

一般的なもの以外に今日は

色々と織り交ぜてみました。

濁音・・・ガ、ザ、ダ、バ 行

鼻濁音・・・カ゚ 行

半濁音・・・パ 行

拗音・・・キャ、ギャ、キ゚ャ、シャ、ジャ

チャ、ニャ、ヒャ、ビャ、ピャ、

ミャ、リャ 行

 

普段行っている

ア エ イ ウ エ オ ア オ

でしたらうまく言えるEさんも

キャ キェ キ キュ キェ キョ キャ キョ

ヒャ ヒェ ヒ ヒュ ヒェ ヒョ ヒャ ヒョ

拗音となると口が上手く回らず苦労していました。

 

これを全部行うと結構疲れますが

口のいい運動になります。

初めは一語一語ゆっくり発音していきます。

次に少し速度を速めていきます。

 

そして最後は口を横に大きく開けて待機した状態で

1行を一息で言うようにします。

口の動きとお腹からの発声が求められます。

 

これが出来るようになると

楽に声が出せるようになります

 

初めは上手く口が回らなかったEさんも

何度か行ううちに1行を一息で早く言えるように

なりました。

 

その後、早口言葉の練習をすると驚く程

スムーズに言えるようになっていました。

 

最後はこちらで用意したスピーチ用の原稿を

声に出して読んでもらったところ

殆どつっかえる事もなく声が出ていました。

 

後は如何に音声表現を生かしていくか

話が見違えるほどになっていきます。

 

1時間15分のリモートレッスンも

声に出しているとアッという間に時間が経ってしまいます。

 

EさんはカラオケBOXにノートパソコンを

持ち込んで声を出しているようです。

これなら思い切り声を出せそうです。

 

終わって

「次回、Eさんの方でおやりになりたい事、ありますか?」

とお聞きすると

「イヤ―、今日のような声出しの練習を続けたいです」

とのリクエストでした。

 

矢張り声出しはストレス解消にもなりますし

リモートなら安心して大きな口も開けられます。

 

そういえば先日、階段から落ちそうになり

下から三段目という事もあり何とか足を踏ん張って

転ばずに済みました。

しかしその際、腰をひねってしまい

立ち上がるのもきつい状況でした。

ところが昨日、今日と声出しで腹筋を使ったせいか

かなり痛みが軽減されています。

 

矢張り声をだす事で腹筋が鍛えられ

背筋も伸び、健康にはもってこいだと思いました。

 

滑舌が良くなり

気分もスッキリ

健康にも良し

という事で、まさに声出しは一石三鳥です。

まだまだあるかもしれません。

 

※<話し方エトセトラ>関連は

こちらをクリックしてください。 

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114