こんにちは。

今日は中秋の名月、いわゆる十五夜です。

お月見と言って子供の頃は

縁側に小さな台を出してそこに

ススキを生け、お皿にお団子を載せて

家族で月を愛でて楽しんだものです。

ススキとお団子

中々風情があります。

 

 

当時は月にうさぎがいるなどと

幼心に信じたものです。

雲がかかると影のように映り、うさぎが

餅つきをしているように見えたからです。

 

子供心に空想を広げ

母親に叱られたりすると

月を見ながら自分がかぐや姫にでもなったつもりで

”月に帰ってしまおうかな”

なんて思っては勝手に涙ぐんだりしていました。

 

今のように遊ぶものやゲームが豊富な時代とは違い

空想は私にとって楽しい遊びでした。

月を見ているとロマンテックな気持ちになります。

 

月明りが煌々と縁側を照らし

いつまでも空想の世界に浸っていたい気分でした。

まさにのんびりした時代でした。

 

 

それが今では

「今日は中秋の名月です」と

朝、テレビで言っているのを

聞いて思い出したほどです。

 

今日は曇っていて

果たして月が見えるかどうかもわかりません。

明日は満月のようです。

 

たまには無心になって、空を仰ぎ月を眺めるのも

いいものかと思います。

 

尤も今、我が家のマンションは外壁塗装の為

足場の周りを飛散防止ネットのような

物が貼りめぐらされ昼でも外が良く見えません。

まして夜は尚更です。

9月から始まって終わるのが11月末と言いますから

月見どころではありません。

外壁がきれいになった頃には

すっかり冬支度です。

 

今日か明日、仕事帰り

家の近所で改めて

お月様を見上げてみようと思っています。

 

 

※ <癒しの一服>関連記事は

  コチラをクリックしてください。

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114