こんにちは

今日もうだるような暑さです。

午前中、仕事に出る前に青山にある眼科医と

皮膚科に寄ってきました。

別にどこが悪いというわけではありませんが

予防のために2カ月に一度、それぞれ

点眼薬やビタミン剤を出してもらいに

いきます。

眼科医であればその時に眼圧やら

いろいろと診てもらえるので

予防と言う面からも安心です。

パソコンやスマホを使う事も多いせいか

多少ドライアイの傾向もあるようです。

初めに処方されたのがヒアルロン酸Na点眼液と言うものでした。

化粧水と同じで乾燥を防ぐ効果があるようです。

保湿力があるせいか、点眼すると目が潤う感じがします。

エアコンも目が乾燥する一因のようです。

小さな容器に入っていて、いつもは二瓶出してもらっていますが

今回は三つにしてもらいました。

他に問題なしとの事で一安心です。

2~3か月して点眼液が無くなった頃、又

行くつもりです。

 

続いて皮膚科に行きました。

どちらもスタジオから歩いて数分の所です。

こちらはシナール配合錠といって皮膚の色素沈着を

防ぐための錠剤です。

きっかけは今年の初めに帯状疱疹にかかり

近所という事で診てもらったのが始まりでした。

感じの良い女医さんでした。

帯状疱疹はものすごい痛みがあり長引く事

痕がなかなか消えないといった問題もあるようでした。

ところが処方された薬を忠実に飲んだところ

痛みも痕も短期間で治ってしまいました。

経過を見せに行った時「優秀ですね」と言われ

すっかり気をよくし

些細な事も相談できるようになりました。

帯状疱疹の後、顔にシミや赤みが出たので

相談したところ、このシナール配合錠を処方されました。

以後、予防として服用しています。

 

他に今日は両足首から膝に向かって10センチ以上

湿疹のようなものが出来

しかも皮膚が乾燥したようになっています。

痒くて一度掻き始めるともう止まりません。

気が付くと血が出ています。

これはまずいと思い、診てもらうことにしました。

エアコンで冷えからくる血行の悪さが原因かもしれません。

飲み薬と塗り薬で様子を見ることになりました。

 

これまで病院とはほとんど無縁で来ましたが

眼科・皮膚科・歯科だけは

予防のために数か月に一度チェックにいっています。

若いころは考えた事もありませんでしたが

それだけ健康のありがたみがわかる年齢に

なったという事だと思います。

 

小さなケアを続けることで

一先ず安心と言ったところでしょうか。

 

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114