こんにちは。

 

埼玉での立てこもり事件の

犠牲者となった医師が亡くなった

とのニュースを聞いて憤りと共に

心を痛めます。

 

詳しい事情はわかりませんが

どのようなトラブルがあったにせよ

男が猟銃を持ち出し弔問で訪れた

医師や関係者を撃つとは

常軌を逸した行為に他なりません。

 

亡くなった医師は責任感があり

富士見市・ふじみ野市・三芳町の

2市1町の在宅患者のおよそ8割

約、300人ほどを診ていたそうです。

 

「自分の時間を犠牲にしても

患者さんのために熱心に取り組む

責任感のある優しい先生だった」

 

そうした言葉を聞くだけで

本当にやり切れない思いがします。

 

最近は思うようにいかないからと

自暴自棄になって

無差別に人を狙った事件が後を

絶ちません。

 

自分の事しか考えられず

怒りの感情のまま

人に当たり散らす

そうした自分勝手な人間が

いかに多いか。

 

今回の事件の発端はわかりませんが

何であれ猟銃を持ち出し

相手を撃つなど許されることでは

ありません。

 

怒りの感情で動けば

取り返しのつかないことに

なります。

 

「怒りは敵と思え」という言葉が

あるように怒りの炎は

相手だけでなく

自分をも破滅させてしまいます。

 

突然大切な人を失った悲しみは

はかり知れません。

ご家族はもちろん

先生を頼りにしていた

地域の患者さん達にとっても

そうですし

多くの人の悲しみでもあります。

 

オミクロン株の感染だけでも

気分が低下するところに

こうした

理不尽な事件が起こると

本当にやり切れない思いになります。

 

怒りの感情のまま

決して行動をしないこと。

それを先ず肝に銘じる必要があります。

 

 

※ <最近の出来事より>関連は

コチラをクリックしてください。

※アメブロからもご覧いただけます。

こちらからクリックしてください。

あがりの問題から表現力迄、話し方は勿論
人間関係・生き方/考え方・自己研鑽 等
どのような事でもお気軽にご相談ください。
※リモートでのレッスンも行っております。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114