こんにちは。

 

今日は久しぶりにブログを開きました。

というのは先週新しくパソコンを買い替え

接続したまではよかったのですが

そこから先に進みません。

これまで使っていた

Windows10から11になったこともあり

多少使い勝手も違い慣れるまでに

時間がかかりました。

 

はじめ電源がどこにあるかも

わからず、目で見る限り

それらしきものがどこにも

ありません。

何気なくモニターの底に指を当てたところ

点のような小さな光がつき

電源が入ったことがわかりました。

 

数日後にZOOMでのレッスンを控えて

いたので画像などのチェックも

しなければなりません。

ところが画面は真っ暗です。

 

これでは大変とマイクロソフトの

サポートセンターに

問い合わせてみました。

 

すると

「最初にカメラのテストをします」と

言われたもののカメラらしきものが

見当たりません。

「普通はモニターの上のほうに

丸いのがあるはずですが」と言われても

縁そのものが2ミリ程などで

カメラらしきものがありません。

 

こちらは必死に「見当たりません」を

繰り返すばかり。

「上にないですか」と言われて

立ち上がってみたものの

わかりません。

 

「ないです」という私に

「格納されているかもしれません」と

言われ目を凝らしてみると何やら真ん中に

4~5センチほどの切れ目がありました。

全体に上は格子のようになっているので

よく見ないとわかりません。

 

それがカメラらしいということが

わかったもののどう取り出すか

わからずにいると

「押してみたらどうですか」

との言葉。

”なるほど” と思いながら

恐る恐る押してみました。

びくともしません。

それを伝えると

「もっと力を入れて押してみてください」

その言葉通り少し力を加えたところ

中からカメラが「ポン」と飛び出してきました。

 

思わず

「出てきました!出てきました!」

と叫んでいる私。

まさに我ながら漫画チックだと思いました。

 

その昔、まだパソコンが出始めた頃

団塊の世代である当時50代くらいの

男性がパソコンを使っていて

わからずにサポートセンターに

問い合わせました。

すると電話の向こうから女性が

「立ち上がっていますか」

と聞いてきました。

次の瞬間

何やらガサゴソ音がしたと思ったら

男性が「はい立ち上がりました」と

いうのです。

その男性、自分が立ち上がってしまった

のです。

 

今でこそ笑い話ですが

そうしたことが実際にあったほど

パソコンに右往左往した時代でした。

 

しかし今回10年ぶりにパソコンを

変えた私としては驚くことばかりで

ついその男性の話を思い出して

自分も変わらないと思いました。

 

それでも気を取り直し

少しずつでも新しいのに慣れて

もっと活用していこうと思いました。

 

10年使いこんだパソコンはそれなりに

愛着があるのでこれからは

家で使おうかと思っています。

 

今日もZOOMでのレッスンの方が

いましたが終わったときに

「前と違ってスムーズですね」

と言われました。

何よりも動きが速くなったこと

音声も画像もきれいに出るなど

やはり使っていて気持ちがよいものです。

 

慣れるためにも来週からまた

ブログを書いていこうと思いますので

よろしくお願い致します。

 

 

※ <最近の出来事より>関連は

コチラをクリックしてください。

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

アメブロはこちらです。

あがりの問題から表現力迄、話し方は勿論
人間関係・生き方/考え方・自己研鑽 等
どのような事でもお気軽にご相談ください。
※リモートでのレッスンも行っております。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114