こんにちは。

 

午前中に見えたMさんは60代後半の男性です。

電車で1時間以上かけて通っていらっしゃいます。

今回は今月行われる息子さんの結婚式で

両家を代表して挨拶するために見えています。

 

今日はその仕上げと言うわけです。

内容はすっかり頭に入っていますが

視線の使い方と間の取り方など

気の付いたところを

アドバイスしていきました。

 

通り一遍の決まりきった挨拶ではなく

自分の言葉で皆様への感謝を伝え

息子さんの事、そしてお相手の事

これからの二人を温かく見守ってほしいという

お願い等、聞いていて心温まる

ものとなりました。

 

言葉もはっきりし、「間」も「抑揚」もあり

聞きやすいことは勿論の事

祝福してくださる皆様への感謝と

親としての愛情が伝わってくる

いい挨拶に仕上がりました。

 

これで当日の披露宴は一段と

締まることでしょう。

挨拶一つで会の雰囲気が違ってきます。

 

いい挨拶は全体として会の雰囲気も

格調高いものになります。

 

Mさんはこれまでにも大勢の前で話す機会が

何度かあり、その都度レッスンに見えました。

しかし今度は身内のことです。

ご自分で歯科矯正医院を経営していらして

本もお出しになっています。

一見、気難しそうに見えるのですが

そうではなく、話す事が苦手との事で

表情もこわばってしまうようです。

 

こちらが言った事に対しMさんは

すぐにメモを取り実際にやってみます。

初めはなかなかうまくできなくても

何度もくりかえしていくうちに

出来るようになります。

そして帰りがけいつも「努力してみます」と

言われるのです。

次に見えた時にはちゃんとクリアしているので

如何に努力家かということです。

 

今日の仕上げでいいものが出来あがり

後は当日それを発揮すればよいのです。

 

「さすがです。よく努力されましたね」

との言葉に

「親としてできる限りのお祝いですから・・・」

その言葉に息子さんに対する

深い愛情が伝わってきました。

 

Mさんにとっては苦手な人前での挨拶ですが

息子さんへの何よりものお祝いと思い

努力に努力を重ねてこられたのです。

 

当日、いい結婚披露宴になりますように

そしてMさんの心温まる挨拶が成功しますように

そう願うばかりです。

 

 

※<話し方エトセトラ>関連は

こちらをクリックしてください。

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114