こんにちは。

朝の情報番組を見ていて

最近気になる事があります。

コロナ対策を取り上げていて

その道の専門家がゲストに呼ばれ

色々と説明をしています。

物腰も柔らかく説明も丁寧で

好感度もあります。

 

ところが一つ残念な事に

話の中に「あのー」と言う言葉が

頻繁に出てくることです。

少しくらいならいいのですが

言葉と言葉の間に「あのー」が

やたらに入るために説明よりも

そちらが気になってしまいます。

 

「あのー」が減るだけでどれ程

スッキリ聞きやすくなるかと

仕事柄つい余計な事を考えて

しまいます。

 

特にテレビやマスコミ対応の場合

専門的な事に加え話し方

その人の印象を左右します。

 

人間誰しも自分では気づかない「癖」

と言うのがあり、人によっては

「えー」だとか「あのー」

或いは「それでぇー」と言ったように

語尾を上げて話す人がいます。

 

仲間内で話す分には誰も注意

しないのでそれで

通ってしまいます。

 

故に自分自身おかしいとも

思わないわけです。

 

ところが何かの折に第三者に

指摘されて初めて気づくことが

あります。

特に語尾を上げる癖は長い間

そうしてきただけに一朝一夕で

変えられるものではありません。

 

「えー」とか「あのー」と言うのは

一種の癖でもあります。

又、急いで話そうとすると言葉に

詰まってつい出てしまいます。

そういう時はちょっと間をおく

一呼吸置く

次の言葉が出てきてから話す等

いずれにしてもゆっくり

話す事が大事です。

 

自分のペースで話すと往々にして

早口になり聞き手はついていけま

せん。

理解されなければどんなに良い内容

でも一方通行で終わってしまいます。

 

自分ではゆっくりと思うくらいで

丁度聞きやすい速度なのです。

早いと言葉もはっきりせずに

こもった声になりがちです。

 

発音・発声をきちんとすることで

見違えるほど聞きやすい声に

なります。

今、オンラインでのやり取りが

多いだけに明瞭な発音

スッキリとした話し方が

大事だと言えるでしょう。

 

ゆっくりハッキリ話す事

それだけで説得力が違ってきます。

 

 

※<話し方エトセトラ>関連は

こちらをクリックしてください。

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりの問題から表現力迄、話し方は勿論
人間関係・生き方/考え方・自己研鑽 等
どのような事でもお気軽にご相談ください。
※リモートでのレッスンも行っております。

ご希望の方にはスタジオにて詳しくご説明いたします。
話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114