こんにちは。

今日は9月9日、重陽の節句です。

又の名を菊の節句ともいいます。

菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた菊酒を飲んだりして

不老長寿を願う行事です。

古来中国では、奇数の日は縁起の良い「陽の日」とされ、

中でも一番大きい陽の数である「9」

重なる9月9日を「重陽」と呼び、五節句の一つとして

親しまれる行事になりました。

 

因みに五節句とは

1月7日 人日の節句 (じんじつ)(七草の節句)

3月3日 上巳の節句 (じょうし)(桃の節句)

5月5日 端午の節句 (たんご) (菖蒲の節句)

7月7日 七夕の節句 (たなばた) (笹の節句)

9月9日 重陽の節句 (ちょうよう)(菊の節句)

 

という事で今年最後の五節句、重陽の節句と

なるわけです。

今朝、出かける前に昨日買っておいた

お神酒をぐい飲みに注ぎ、そこに菊の花びらを

浮かべお供えしてきました。

その前に塩水につけた布巾で棚の周りを

綺麗に拭き、盛り塩をしてお神酒を

お供えしました。

 

それだけで邪気が払われたようで気持ちも

スッキリします。

 

以前は「9」と言う数字があまり好きでは

ありませんでしたが、実は「9」と言う数字は

とても良いという事を知り、好んで使うように

なりました。

偶然にも私のラッキーナンバーは9という事で

猶の事、好きになりました。

何事も気の持ちようです。

 

昼休み、福島に住んでいる元受講生に

電話を入れました。

30数年前の受講生ですが今でもたまに

やり取りがあります。

電話を入れて「今日、お誕生日でしょう」というと

ビックリしながらも嬉しそうでした。

男性ですがとても繊細で女性のような

感性の持ち主です。

「9月9日重陽の日にお誕生日とはおめでたいですね」

と言って、知っているとは思いながらも

「9」の数字が縁起が良いという事を話し

「強運の持ち主ですからこれからも元気でお過ごしください」

と言って電話を切りました。

 

お誕生日に電話をしたのは初めてでしたので

驚いたと思います。

今年で72歳、一人暮らしなだけに例え電話だけでも

喜んでもらえたらこちらも嬉しいものです。

 

 

午後、リモートレッスンの予約が入っており

レッスンの後、重陽の節句の話から

昔の受講生が今日誕生日なので電話を入れたという

話をしました。

すると、その方が

「実は私の娘も今日誕生日なのですよ」と

言われました。

高校生の娘さんだそうで色々悩みもあるようです。

「9」の持つ意味を話し、後からプリントにして

メールに添付しました。

 

先ほど返信が入り

「娘にとって自信となり、励ましとなる素敵な

プレゼントを渡す事が出来ました」とありました。

こちらもめでたしめでたしです。

 

 

日本人はとかく「9」と言う数字を嫌いますが

陰陽の世界では「9」は神を示す数字とまで

書かれています。

実際に「9」の数字が示す不思議な事があります。

興味のある方はインターネットで調べると

色々と発見があります。

数字の不思議とでも言いましょうか。

 

今日は他にも思いがけない嬉しいことが

幾つかあり、まさに良い一日でした。

 

これから帰って菊の花びらを浮かべた

日本酒を楽しもうと思っています。

 

 

※これまでの記事はアメブロをご覧ください。

ameblo.jp/cosmos10000/

あがりのお悩みから説得力のある話し方まで
話し方・人間関係・自己研鑽
どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご希望の方にはスタジオ又はZOOMでのご相談も承っております。
リモートでのレッスンも行っております。

話し方/you表現studio公式ホームページ
URL:http://talk-studio.com/
℡:03-6804-2114